fc2ブログ

重ねて:悪あがき!!

ボスに刺激されたRun太郎,
今日は出先から社有車での帰宅,
未だ陽が高い18時過ぎからのマイコース。

20130523③

土佐の小力さんを2周抜きました(#^.^#)
暗いのが苦手なRun太郎,明るく涼しいせいか,
足下の悪いコースですが,そこそこの走りが出来ました。

20130523.jpg

これで先週末金曜から7日連続の外ランでして・・・
4日連続の懸命走は,我ながら良くやったと。

20130523②

明日は大仏山に備えて,久々上半身筋トレかな(^^ゞ



番外編:電卓とワープロ!!最終章

90年頃には,上司が使いこなせないシャープの書院を譲って貰って少し使い,
時を同じくして,会社にも備品として富士通のオアシスが1~2台配布されるようになりました。

その頃からでしょうか,やっと使えるものが出始め,Run太郎の愛用機は東芝のRupoでした。

この頃には,ワープロの達人が何人かいましたね。
ブラインドタッチは勿論,ひらがな入力で無茶苦茶早い人とか・・・Run太郎はRupoの達人と・・・(^^ゞ

記憶媒体はようやくFDで,2DDに始まって2HD,
PCに変わる1997~98年頃までRUPO計3台を個人で買い繋ぎ仕事場の机にも置いていました。

FDも1枚何百円とし,インクリボンもA4100枚見当で600円位・・・結構出費でした。

インクリボンを巻き戻して2~3回使い,
薄い印字の紙面を濃い目のコピーで仕上げるという裏ワザも使ってました。

この頃のラップトップ型のRupoも定価198000~258000円,

シャープの書院,ナショナルのパナワード,NECの文豪,カシオワード,富士通オアシス,サンヨーサンワード,ソニー,日立ワードパル,ブラザー(ピコワードだっけ?),リコー,沖電気,ミノルタ,キャノン・・・
この頃は各社百花繚乱,値段もみなそんなものでした。

Run太郎は使いませんでしたが,富士通オアシスの親指シフト入力やキャノンキャノワードのラップトップで印字がリボンから世界初のインクジェット式に変わったのは秀逸でした(その頃のキャノンの広告キャラクターはトムとジェリーでしたネ)。

会社にPCが導入され,社内LANが構築されたのが98年,この前後からワープロが衰退し,PCの時代に・・・Run太郎も,何とか乗り遅れずに今に至っています。

結局Run太郎,恥を晒すことも無く,こうして会社生活を全う出来そうなのも,こうしたオフィス機器の進歩のお蔭かと・・・ラッキーでした(*^_^*)。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR