fc2ブログ

自力本願!!

雨上がりの今朝は風が強くて・・・(/_;)
寒さは感じませんが粉雪も舞っていました。

新規開店、ファミマの横を通って走り始めます。


最近、
アミノ酸系サプリとかは余り飲まなくなりました。


2013_0123_190503-CIMG0765.jpg


マラソンにロキソニン・・・
飲まない方が良いのですが偶にお世話になります。

レース前のロキソニンと胃薬は御守りのような存在です。

アミノ酸も各種試しましたが効果の程は?です。
失速し始めてから飲んでも回復しません。

逆に調子の良いときは、
飲む間も惜しい位に頑張れます。

マラソンの神様が降りてきたような走りにアミノ酸は不要です。

ガス欠という状態もそうです。
早朝ランで20km位なら事前に水分補給だけです。

30km以上の練習も小さなお握りを食べる程度で臨みます。

練習でも失速は数多ありますが、ガス欠状態ではないように思います。

ガス欠という感覚がわかりません。
走るにつれ、ガクンと調子が落ちて、
目標とするタイムが次から次と消え去り、
プッツン切れることはありますが、これがガス欠とは思っていません。


42kmを走る消費エネルギーは、体重62kgとして×42km=2604kcal

体脂肪1g=9kcal この位のエネルギーは身体に十分蓄積です。

気持ちとその時のコンディションだけの問題のように思います。

練習に裏付けられた最低限の肉体は必要ですが、
気持ちの問題・・・これが一番のように思います。

フルマラソンでRun太郎の前を5km毎に、
名だたるサブスリーランナーが失速してくれて、
次々と抜き去ることが出来れば、素晴らしい記録がでるように思います(*^_^*)



と言うわけで、アミノ酸に頼らないRun太郎、

imuraya SPORTS YO-KAN+


20170221スポーツようかん



PS.



<東京マラソン>安易な服用は危険 レース時の痛み止め






本日:16km=5:46/km
+Sax30:00
528km⇒426km


コメントの投稿

非公開コメント

マラソン前にロキソニンなんか絶対アカンぞ!と書こうと思ったら、ちゃんと関連記事を貼り付けてるじゃないですか!(笑)
わかっているなら止めましょう。
これこそ痛みの原因を除去するものでもありませんし内臓を蝕むだけです。

そしてアミノ酸の話です。
これは逆に効果があるのですよ(^^)
運動時に血中アミノ酸濃度が高いと、筋肉の分解が抑えられます。
今はランニングに限らずロイシンを効果的に摂れるHMBなるものも販売されていますね
アミノ酸を摂るのは、エネルギー補充ではなく、どちらかというと筋肉の分解を少しでも抑えることが目的なのです。
勿論エネルギーの補充にもなりますが‥‥

長野マラソンは久しぶりに同じレースを走ることになりますね(*^^*)
私はいまだにRun太郎さんには無敗のはずです。
今は私もサブ3.5ランナーとRun太郎さんと同格なので、仮に私に勝ってもサブスリーランナーに勝ったと言えないのは残念でしょうけど、私も負けないように予想されるRun太郎さんとのデッドヒートに備えて練習しておきます。

DSPさんへ!!

同格?何をたわけたことを・・・(笑)

まっ、ここは素直に真に受けて頑張らせて貰います(^^ゞ
プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR