fc2ブログ

今晩は忘年会!!

38回目の結婚記念日です。

こんな日に高校時代のミニ忘年会です。
懐かしいメンバー10人余が参加のようです。
いつもこの時期はマラソンと重なり不義理が続いていました。

今年は迷わず参加です。Run子さん(__)(__)(__)

という訳で、朝ユックリ16km走って、
Run子さんとジムで一汗流して早めにblog更新です。


20171209lap.jpg


ユックリ走ったといっても、これが精一杯でした(^^ゞ
半年以上、走っていない割には、上出来でしょう。
フルマラソンなど、遠い世界のRun太郎です。


さて、
明日はカナちゃんに介護ランを付合って貰います。
朝6時~というのを粘って6時30分開始です。

半年前と違い、結構辛い起床です(^^ゞ
二日酔いの中、どうなるでしょう・・・


PS.
朝日新聞土曜版「もう一度流行歌」
1975年、風の『22歳の別れ』でした。
丁度、Run太郎の年齢とかぶり当時良く耳にしました。

けど個人的には、この年は野口五郎の『私鉄沿線』です。

ぼやき漫才風に言わせて貰えれば,まあ皆さん聞いて下さい。

結婚決まってるのに,自分の誕生日を自室で以前から付き合ってる男と一緒に祝って夜を過ごして,挙句最後に振ってしまい,私はもっと良い男と結婚するけど,アンタは私が振ったウダツの上がらない男のままでいてねと・・・こんなモラルの低い我儘な女は嫌いです。

責任者出て来い!!(笑)!!


22才の別れ by.風
作詞、作曲:伊勢正三 

あなたに「さよなら」って言えるのは今日だけ
明日になって またあなたの暖い手に触れたら
きっと言えなくなってしまう
そんな気がして…
私には 鏡に映ったあなたの姿を 見つけられずに
私の目の前にあった幸せに すがりついてしまった

私の誕生日に 22本のローソクをたて
ひとつひとつが みんな君の人生だねって言って
17本目からはいっしょに火をつけたのが
きのうのことのように…
今はただ 5年の月日が永すぎた 春といえるだけです
あなたの 知らないところへ嫁いでゆく 私にとって

ひとつだけ こんな私のわがまま聞いて くれるなら
あなたは あなたのままで
変らずにいて下さい そのままで

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR