fc2ブログ

オリンピック公式Song!!

昨日、Run子さんは久々に話も弾み、
夕食時に御機嫌で帰還でした。

皆さん長い人生の中、
様々な悩みを抱えながらも、
元気にやってらっしゃるようです。



さて、
東京オリンピックの話が出来る人は限られます。
三波春夫「東京五輪音頭」知っている方も。

先日、Sax講師と楽譜を見ていて、
トワエモアこれ吹きたいって言ったら・・・
「ある日突然」も札幌オリンピックも知らないと(/_;)

そう言えば、1998長野オリンピック以来、
公式ソングが話題になりませんね。

前回の東京や札幌では1年前には巷に流れまくりヒットしていました。

東京オリンピックでは終ってからも五輪音頭が盆踊りの定番ソングとして長く続きました。


あの日ローマで・・・前回オリンピックはローマでした。
子供の頃、それを知らずに長くあの広場でと思い込んで歌っていました。


今日は都の空照らす・・・空テラスという大きなテラスと思い込んで歌っていました。


当時TV、ラジオで流れるだけで歌詞を改めて見る機会もなく、「ああ勘違い」でした(^^ゞ



歌:三波春夫
作司:宮田隆 作曲:古賀政男

ハアー
あの日ローマでながめた月が(ソレトトントネ)
今日は都の空照らす(アチョイトネ)
四年たったらまた会いましよとかたい約束夢じゃないヨイショコーリヤ夢じゃない
オリンピックの顔と顔
ソレトトントトトント顔と顔




虹と雪のバラード
歌:トワ・工・モア作詞:河邨文一郎
作曲:村井邦彦

虹の地平を歩み出て
影たちが近づく手をとりあって町ができる美しい町が
あふれる旗叫びそして唄
ぼくらは呼ぶあふれる夢にあの星たちのあいだに
眠っている北の空に
きみの名を呼ぶオリンピックと
雪の炎にゆらめいて
影たちが飛び去るナイフのように空がのこるまつ青な空が
あれは夢?力?それとも恋
ぼくらは書くいのちのかぎりいま太陽の真下に
生まれかわるサッポロの地に
きみの名を書くオリンピックと
まれかわるサッポロの地に
きみの名を書くオリンピックと


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR