fc2ブログ

歳寄りの懐古!!

NHKラジオの「子ども科学電話相談」は日曜午前です。


今日のテーマは食べ物スペシャルです。
「ぼくはなんでニンジンが苦手なんだろう?」
「ライオンは肉ばかり食べて体を壊さないの?」
など、食べ物について、聞いてみたいことがある人、質問を待っていますと。


こどもの無邪気さや素朴さを感じる数少ない番組にいつも癒やされます。


今朝は名古屋ウィメンズを見ていて聴きそびれたんですが・・・マラソンが終って買物の途中に最後の質問です。


「うちのお姉ちゃんはエビが嫌いです。グラタンでもエビだけ私にくれます。どうしたらお姉ちゃんがエビを好きになれますか?」


回答者との何度かのやり取りにホッコリ聞き入っていました(*^_^*)




読売新聞の「こどもの詩」
名作です。味わい深いでしょ(*^_^*)



20200308こどもの詩



20200308こどもの詩2



20200308こどもの詩3




北海道の小中生の作文・詩集です。



20200308北海道のこども



現在も発行されているのでしょうか?
2010年版に38号とありますが途中途切れたのかな?


Run太郎が小3~5の3年間、倶知安小で斡旋しており150円で購入し愛読していました。


(※今では考えられませんが、学研の学習や科学、河合の肝油ドロップ、母の日のカーネーションまで学校が斡旋中継していました。きっと余録もあったのでしょうね。それが当り前の時代でした)



前者の「こどもの詩」のようなほのぼのとした詩や作文も多かったのですが、1962~1964年当時です。農漁村の貧しくも活き活きとした子どもの生活が感じ取れる作品が多かったように思います。



なんでそんなモノを愛読?
当時は学校図書館も貧弱で活字に飢えていました。
漫画は勿論、学習年鑑や百科事典を繰返し読むのも好きでした。


「北海道の子ども」は活字が小さく200頁近く有ったように思います。子供心にホッコリしたり農漁村の厳しい生活に思いを馳せたりもしたものでした。



歳を取ったのでしょうか?
懐かしいな~(*^_^*)




コメントの投稿

非公開コメント

No title

学研の科学や学習懐かしいですね。
肝油ドロップも。
同世代ですね。
シーズン最後に予定の大会も中止が決定しました。
この大会は参加費返還してくれるそうです。
日曜日は久々に長くジョギングしましたが
汗ばむくらいで気持ち良かったですよ。

torさんへ!!

河合の肝油ドロップ・・・懐かしいでしょ(*^_^*)
貯金箱に使える硬貨投入口の付いた缶入りでしたね。
小腹の空いたとき、ついつい3つ4つと食べてしまった覚えが(^^ゞ


マラソン大会の中止には驚きませんが、参加費の返還は感激ですね。こちらは諦めていますが、せめて会計報告くらいはUPして欲しいですね。。


プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR