fc2ブログ

昭和の常備薬!!

今日も寒いですね~(*_*)
恒例日曜のトイレ&水回り掃除はクイックルシートを持つ手が悴みました(*_*)




今日はジムが休みです。
朝食前に8時~床屋さんでした。
自宅では店主の個人名「○○へ行ってくるわ」ですが・・・



床屋、散髪は昭和の死語かな(^^ゞ
床屋、散髪、理容店、整髪店、理髪店・・・
若い方は「髪切ってくるわ」でしょうか???



髪が薄くなり回数も減りました(;_;)
2ヶ月に1回、1時間=3900円
学生時代~の床屋さんです。





今日は年賀状を仕上げて、
一杯やりながら「男の料理」でも考えます(*^_^*)






20201220赤チン製造終了




赤チン(マーキュロクロム液)
来年で最後に残った1社が製造中止と。
というか未だ有ったんという思いが強いです。



子供の頃、転んで擦りむいたりするとオキシフル(過酸化水素水 )で消毒し、ブクブク泡が出て染みるのを我慢してから赤チンを塗るのが定番でした。



手足に止まらず顔にも塗られました。
母が丸く日の丸に塗ってくれ少し誇らしかったのを覚えています。



小学校では赤チンを塗った子が必ず何人かいました。
乾くと赤紫色が少し怪しく光ります。



当時は容器のキャップに塗布用の刷毛が付属のタイプが多く、傷口に刷毛で塗っては容器に浸ける・・・今から考えると極めて不衛生です。



赤チンを塗ってカサブタまでに回復、無理に剥がしてまた塗るなんてことを繰返していました(^^ゞ



いつの間にか店頭から姿を消し家庭にも常備されなくなりましたが、Netによればお年寄り(極めて高齢者と思います)を中心に隠れた需要があったようですね。



いよいよ日本遺産の仲間入りです(*^_^*)






昨晩はちゃんこ鍋(ダイショー)
翌朝、床屋から帰って鍋焼きうどん(*^_^*)




20201219ちゃんこ鍋


コメントの投稿

非公開コメント

No title

赤チンまだ有ったのですね。
ずいぶんお世話になりました。
いよいよ姿を消すのですね。
また昭和の記憶が消えていきます。

torさんへ!!

おはようございます(*^_^*)

血が出たら赤チン、お腹壊したら正露丸、熱が出たらアスピリン・・・万能薬にはオロナインとメンソレータム・・・必ずありましたね。

No title

親父達の時代は,戦場でお腹が痛くても赤チンを飲んでおけと言われていたそうです(^^;)

酔いどれさんへ!!

おはようございます(*^_^*)


「そんなん赤チンを飲んどけば治る!!」

冗談フレーズでは小学校の先生もよく言っていましたが・・・戦場では怖いな~(;_;)
プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR