fc2ブログ

DSP理論!!

こんなタイトル付けると・・・
またここぞとばかりコメントがあると思いますが・・・(・┰・)




今日はマイカーの初回車検です。
走行距離は3万Km未満ですが・・・
バッテリーも換えた方が良いと(*_*)
お高いディラーの言いなりですね(^^ゞ




朝、最近定番のサオリーナ14周でした。
勿論、6分弱のjog、スピ練もインターバルもありません。



20210506DSP理論


20210506DSP理論2



上記はDSPさんがRun太郎に筋力トレーニングやスピード練習を勧める時に使う理論です。即ち「jogだけでは幾ら走っても筋肉量は減少する」と。



「アホ言うとれ!!」と思っていましたが・・・
あながちフェイクでもなさそうです。



どうやらDSPさんはRun太郎を「筋肉量が少ない運動不足の人」とは思っていないようで、まあ日頃の失礼な発言は許すとしましょう(*^_^*)



このサイトが言い当てているようです。
要旨は下記①~⑦になります。
ご参考まで。



ランニングやジョギングで筋肉が落ちるのか?理由と対策を覚えておこう!



① 筋肉をつける筋トレは『無酸素運動』に分類される。
② 筋肉量が少ない人や運動不足の人は、ジョギングやランニングで筋肉量を増やすことができる。
③ マラソンなどの長距離を走る際の有酸素運動で使うエネルギー源は、糖質や脂質に加え、筋肉を作るアミノ酸で構成されているので、日頃からトレーニングに励んでいて筋肉量が多い人は、1日1時間以上もしくは10km以上の長いランニングを行うことにより、筋力がマイナスへ働く傾向があるので注意が必要。
④ 走りすぎや大会前の走りこみなどで有酸素運動のみを行い、筋肉構成の要因ともなる無酸素運動を行わないと筋肉減少が起こる。
⑤ 筋肉量を落とさないためには有酸素運動と無酸素運動のバランスが重要。
⑥ 筋肉量が多い人は長い距離を定期的に走ることは避け、仮に走った場合は無酸素運動の筋トレでカバーする。
⑦ 同じ日に有酸素運動と無酸素運動をする場合は、筋トレなどの無酸素運動を先にしてから、ランニングなどの有酸素運動を行うと効果的。






昨晩は3/3に続いて老夫婦だけのちらし寿司(*^_^*)



20210505ちらし寿司2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR