fc2ブログ

榊原温泉マラソン考!!

昨夜、体育振興会の運営委員会に行って来ました。
各種催しの結果や進捗が報告され最後にマラソンです。

主に交通整理とコース誘導のようですが・・・
立誠小学校校区からは10名の動員要請です。
詳細役割分担は10月に決まるようです。



榊原温泉マラソンはRun太郎の原点です。
特別な思い入れも沢山あります。


下記は事実に対してRun太郎の個人的な感想です。
決してNegative opinionではありません。


マラソン大会は参加料収入と行政負担金とスポンサー収入(協賛金収入)とボランティアで成り立っています。人気の大規模大会は問題ないでしょうが、定員割れする大会は人が集まらない⇒参加費が集まらない⇒スポンサーが集まらないの負のスパイラルに陥ってしまいます。


昨年の榊原温泉マラソンのハーフは定員250名
完走者は男子111名、女子20名でした。


DNS、DNFが沢山いるにしても・・・
恐らく大きく定員割れと思います。

今年も定員が埋まるかな~?
恐らく難しいでしょう。



●人気が無い
●予算は少ない
●一本化出来ない
●拡大も出来ない
●売りのハーフは出来ない
●グリーロードは使えない
●コースはキツイ
※山道が大好きなランナーさんにお勧め!
(by.スポーツエントリー)
●ボランティアの大多数は自治会等を通した半強制的な動員




12年前(2011)の久居地区審議会の記録が公開されています。
その中の榊原温泉マラソンに付いての抜粋ですが・・・
※予算等の諸事情に大きな変化は無いと思いますが、既にこの論議は破綻しています(*_*)


津にはシティマラソンと龍王と榊原の3大マラソン大会が共存しているが一体化は?


地域振興課⇒榊原温泉マラソンをやる立場としては唯一のハーフマラソン部門を生かした競技を軸に集約化をされていくことが一つの願いです。例えばグリーンロードを使いますので、なかなかすぐには難しいと思いますが、龍王桜マラソンの北の方から走って南側の榊原温泉をゴール地点にするとかが出来れば理想です。



有名なアスリートが津シティマラソンに来ていたが、そういう方を来年は榊原に譲っていただくとかを実質的にやっていったらどうですか?



S委員⇒シティマラソンは津独自でやっていてだいぶお金が要るらしいです。津シティマラソンと久居のマラソンが一緒になれば可能ですが久居の現状ではそのようなランナーを呼ぶ予算はありません。



マラソンを一本化する話はないのですか?



地域振興課⇒事務レベルでは一本化できないかという話はございますが、津シティマラソンはハーフのコース設定ができない、榊原はコースとしては良いが、駐車場とか交通の便が悪いので拡大はできない。一長一短があってなかなかできません。先ほど予算の話がありましたが、津シティマラソンは、全部で約950万円位の予算で、久居は協賛金を集めに行くのも含めて全部で400万円位で運営しておりまして、予算的にはだいぶ差があります。龍王桜マラソンについては、約250万円の予算でしてみえます。




昨晩の遅い夕食は天ぷら(*^_^*)
食べ過ぎました(^^ゞ



20230813天ぷら8

コメントの投稿

非公開コメント

久居、芸濃も開催したいというより意地で仕方なくっぽいですね。マラソンは松阪に任せて、津も含めて違うスポーツ大会を企画した方が税金の上手な使い方だと思うイチランナーです。

べがさんへ!!

ご尤もです。
売りのハーフも無くなり、津シティで十分のような気がします。この規模だと、地域振興や榊原温泉の賑わいにも繋がりません。


9月に募集です。
私はコースのどこかに立っていると思います。
手始め足始めに如何ですか(・┰・)

当日は榊原の100倍の人でしょうか。参加費は4倍ぐらいの神戸で苦しんでます。

べがさんへ②!!

コースに立っている時の楽しみが出来ました😊
榊原から悪魔の応援しています😄
プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR