fc2ブログ

白と黄!!

昨日三重大病院に行って来ました。
仕事で事故の入院患者を訪ねて以来です。
受付も支払いもシステマチックになりました。
スムースに診察と検査が終了、次回来院も決定です。


取敢えず現代医療を信じてまな板の鯉です。
と言うわけで晩御飯メニューUPも今日はお預けです。




ネタが無いので・・・(__)
Run太郎の道交法豆知識は如何でしょうか(*^_^*)



道交法38条1
車両等は,その進路の前方の横断歩道等を横断し、または横断しようとする歩行者等があるときは、その横断歩道等の手前で一時停止し、かつ、その歩行者等の通行を妨げないようにしなければならないのはご存じの通りです。


三重県の違反率が高く、警察でも重点取締をしていますが、これ以外にも身体障碍者や幼児は横断だけで無く、通行・歩行にも保護規定が設けられています。※通行は車椅子などでの移動を意味します。


ここで注意しないといけないのは視覚障碍者です。
白い杖(白杖=ハクジョウ)は知っていますが、黄色い杖も目が見えない者やそれに準ずる者しか持てない保護杖であることを知らない方が多いのでは?


殆どの方が白杖を使ってみえますが、見掛けることがあれば細心の注意が必要です。


道交法71条2
車両等の運転者は、身体障碍者や幼児などが通行または歩行しているときは、一時停止,または徐行してその通行を妨げないようにしなければなりません。


道路交通法第14条
目が見えない者やそれに準ずる者は道路を通行するとき、白または黄色の杖を持つか、盲導犬を連れていなければならない。


白より目立つ事、雪国では白は背景色である雪と同化して見えなくなるので「白色」以外の色指定の要望があった事等で「黄色」を追加したものです。


勿論、雪国で無くても季節が夏でも黄色の杖を使用することに問題はありません。



20230905白杖


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR