fc2ブログ

Saxは難しい!!

ナベサダが大好き!
金管楽器で扱いも簡単,
吹いてる姿は格好いい!!
Run太郎も吹いてみたい!!!

何てイメージで始めたSaxでしたが,
こんなにデリケートで扱いが難しいとは予想外でした。

先ずケースから出します。

201405sax.jpg

倒れる恐れがあるので立て掛けるのは厳禁。
常にこの向きで横置きにします。

201405sax②

次にネックにマウスピースを装着します。
ネックのコルクに少しずつ丁寧に回し入れます。

201405sax③

チューニングはこのマウスピースの差込み位置で調整です。
次にマウスピースに竹製の薄いリードを取り付けます。

201405sax④

Run太郎はフランス製の№3というタイプを使っています。
勿論,これは消耗品。ササくれ立ったり,音が合わなかったら即交換です。

このリードを使う楽器ということで,金属製のSaxも木管楽器のカテゴリです。
リードは口に含み十分に湿らせてから,リガチャーという留具で締めて固定です。

リガチャーもマウスピースも種類によって微妙に音が違い・・・
Run太郎は購入したSaxに付属のとは違うマウスピースを使用しています。

最後にネックを本体に差込みネジで固定します。

201405sax⑤

これで一応出来上がりです。
ネックストラップを取付け首に掛けて練習開始。

ブーピーピープ~♪と騒音を撒き散らして練習が終わると,
水分を十分に拭き取って,さっきと逆の操作で丁寧に解体しケースに収納です・・・(;-・。・-;)

マトモに吹けるのは果たして・・・(^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR