fc2ブログ

マッタリ休養!!

心地良い疲労感の元,
荷物を片づけて,シューズを洗ったあとは,
昨日の余韻に浸りながらマッタリした休日でした。

さて,
昨日のメンバーは10名

20150228静岡前日

20150228静岡前日2

20150228静岡前夜

Run太郎の好走の原因は,
べがツーリストでお世話頂いたホテルが,
受付会場,スタート地点共に歩いて10分

6:20にホテルを出て6:30一番に当座の荷物を預け,
一旦ホテルに戻りトイレ等を済ませ,
ホテルにカバンを預け7:40にホテルを出て,
8:20スタートというストレスフリーが一因かも?

いつもながらのべがツーリストに感謝です。

それにしても,
加古川フルを除けば,今シーズンロング走は1/4にえみちゃん,full男さん達と走った30㎞のみ。しかも実質一緒ではありません,付いて行けずの2:46!!

後は最長26㎞が6分超で1回,ペース走らしきものは10㎞レースが2回のみで臨んだフルで,タイムは兎も角,後半全く落ちずに,走り切れるとは,我ながら不思議ですネ

午前中,Run子さんと買物途中,
陸連登録料を振込みますが,機械振込は難しい(笑)
振込票コピーを陸協事務局へ送付して手続完了です。

午後もマッタリでしたが,
夕方,美味い酒の為にマイ自衛隊コースへ。

筋肉痛の足にリカバリージョグでしたが,
カナちゃんに遭遇,今日も(^-^)
お蔭でユックリ14㎞\(^o^)/


本日:14km=1:33:20(6:40/km)+Sax60:00
月間:460㎞⇒370㎞⇒56㎞

コメントの投稿

非公開コメント

マラソントレのコツ

 やはり走る量の差。特に自分たちの年代は。それと日々の短い距離走(10キロ程)はニコニコペースのジョグではなく、キロ5分を切るARを。(これを習慣化する)。いろいろ思案の末、不思議の走り、つまり「Run太郎さん走り」の秘訣、コツはこの二つかなと・・・。自分とは月間100キロ程差をつけられているし、日々のジョグペースも、Run太郎さんはかなり速いしと分析してみましたがいかがでしょうか?

休養日

RUN太郎さん、こんにちは。
私も昨日、お休みをいただき静岡マラソンを振り返って自分を分析してました。
RUN太郎さんの結果は、私から見て不思議ではないです。日々の努力と経験、きちんとした目的に向けての精神の強さです。尊敬します。また25km地点の走りを後ろから見てましたが、後半は、力強い走りでしたよ。

私も昨日、6kmジョギンクしましたが、膝の筋肉痛はあります。14kmも走れるなんて、フルの翌日で羨ましいです。

さて、私も次の目標は、3時間15分の堅実な走りを目指して練習を取り組もうと思います。今回は、体重を落としすぎた影響で、体調不良によるスタミナ不足も反省でした。軽くすることは、決してフルマラソンで速く走れることでないことが充分分かりました。

私もレース前にトイレで悩まずに済んで好記録につながりました。
ホテル選びは大事ですね。
べがツーリスト利用ありがとうございました。おかげで、楽天のポイントがたくさんいただけました。
べがストア共々よろしく。

Mr.ボスへ!!

量も減りました。
つい最近まで朝ランは11㎞=1時間弱が標準でした。

まあ,小雨でも走り続けたのが,たまたま効を奏したのかも・・・。

何も考えずに臨む初物に強いのは確かです。
2回目に色気を出すと,大撃沈がいつものパターンです。

昨年秋口から5分切りの朝ランを続けて,結局長い故障でした。

これからは,こんな走りで,
美味い酒を飲みながら走り続けていきたいと。。

こじこじさんへ!!

お褒めに預かり恐縮です。
でも誉め過ぎです(^^ゞ

いつも殆どは大撃沈がRun太郎のパターンです。
今回は偶々,何かがハマっただけです。

でも,来シーズンまでは,
上から目線でブイブイ楽しませて貰いますネ(*^_^*)

PS.
前にも書きましたが,マラソンは人生にダブります。
思うようにはならないけど,努力は必ず報われます。
人生61年と7カ月・・・実感です(*^_^*)

べがさんへ!!

ホントにお世話になりました。

べがカードにべがポイントは無理でしょうか(笑)

べがニュースも楽しみにしています(*^_^*)
プロフィール

※Run太郎※

Author:※Run太郎※
鼻っ柱が強く負けず嫌い。
アラ還になってもサブスリーを夢見ていたRun太郎もいつの間にかアラ古希(^^ゞ

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
人気ブログランキング
ブログ村読者登録
Run太郎が走る!! - にほんブログ村
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR